【CRARY SHOES】Mid Town

革の裁断はコンディションを見極め行うため、手で裁断。
製甲ではシングルステッチを折り返して二度縫いすることで耐久性を高め、
ダブルステッチのように見せています。
また、吊り込みは機械を用いず、ハンドステッチングで丁寧に成型。
ステッチダウン製法はキャリア50年のクレイリー氏自らが手掛けるなど、
各所に大変高い拘りと技術力が詰まっています。
アッパーレザーにはエルメスなど、ヨーロッパの名だたるブランドに製品供給している、
ノルウェーの名門タンナー・アーネス社の”クリンプレザー”を採用。
繊維が密でコシが強く、タッチ感は大変ソフトで、美しいシボのある表情が大変端正なラグジュアリーレザーを使用しています。


【CRARY SHOES】
1978年にビル・クレーリーによって創業したシューズブランドです。
創業者の祖父は、1932年にブーツで有名な「ダナー」を創業したチャールズ・ダナーです。
ビルも13歳からダナーの工場で働き始め、プロダクトマネージャーの職に就いていました。
「より顧客の視点に立ったもの作り」を目指して独立し、 「クレイリー シューズ」を設立。
現在では靴や足に関する専門知識を備え、優れたデザインと機能を誇るカスタムブーツと矯正靴を手掛けています。

MADE IN USA
販売価格
127,440円(税9,440円)
COLOR
SIZE
購入数