【TAPIA LOS ANGELES】 Single Breasted Three Button

【"Tapia Los Angeles"(タピアロサンゼルス)】
デザイナー MICHAEL TAPIA / マイケル・タピア:1970年アメリカ・カリフォルニア生まれ。
1992年にニューヨークに渡り、ラルフローレンのデザイン活動に加わる。
ここでのプロジェクトが後のポロ・スポーツとなり知名度を上げる。
その後、ヨーロッパへ渡り、2000年にテーラーリング技術とシルエットに拘った自身のブランド
「MICHAEL TAPIA」を立ち上げる。
2012年、故郷であるロサンゼルスへ戻り、アメリカ生産にこだわったブランド「Tapia LOS ANGELES / タピア・ロサンゼルス」を新たに立ち上げ、2013年よりコレクション製作を再始動させる。
デザインへのアプローチは、“メンズの衣服を考古学的に調査する事”からはじめるが、決してノスタルジーに留まるのではなく、
“現代に過去と未来の洋服を持ち込む事”を考え、クラシック・アメリカン・クロージングに現代のエッセンスをもたらす手法、表現を研究している。

【Single Breasted Three Button】
クラシカルな千鳥格子のウール地を採用したコートです。
ウールの風合いも柔らかく、着用感がとても軽いので長いシーズンでの着回しが可能です。
また、絞りも緩めなので、様々なレイヤードをお楽しみ頂けます。
tapia氏らしく、ビンテージのコートのイメージをモダンに仕上げた一着です。

【Size】(cm)
38 / 肩幅46 身幅54 袖丈44 裄丈84 着丈86

【Fabric】
Wool 100%

MADE IN USA
販売価格
118,800円(税8,800円)
COLOR
SIZE
購入数