"BENJAMIN MANSFIELD"Flying Eagle Ring

【BENJAMIN MANSFIELD】"HOPI"
生年月日は不詳、「ストラップ(革紐)」母族の出身で、セカンド・メサのションゴポヴィ在住です。
ホピ・ギルドでジュエリー製作を学び、1983年から製作活動を始めました。
父である「ヴァーノン・マンスフィールド」より技術を教わり長く制作活動をされており、
活躍されておりましたが、2011年に交通事故にて他界されました。

シルバーを手作業で糸鋸で切り出し、二枚のシルバーを重ね合わせデザインを表現するオーバーレイと呼ばれる技術でイーグル(鷲)のデザインが施されたリングです。

ネイティブインディアンにおいて、鷲は太陽に近づける唯一の存在という意味から神に最も近い存在です。

素材:スターリングシルバー
サイズ(mm):モチーフ幅24×18 厚さ1.0

MADE IN USA




*こちらの商品は店頭でも販売中のため、ご注文頂いた際にすでに完売している可能性がございます。
予めご了承ください。


COLOR
SIZE
購入数
売り切れ